配布物の徹底
  • まずはお読みください
    • 診療への想い
    • 治療方針
    • 治療の流れ
    • お互いのお約束
  • 患者様情報収集の徹底
  • 配布物の徹底
  • 治療説明の徹底
  • 小児治療・感染予防
  • 患者様ご意見の定期的収集
  1. TOPページ
  2. 配布物の徹底

配布物の徹底

 内科で血液検査を行った場合その結果として検査表を配布します。
同様にぬのまき歯科クリニックでは、検査を行った場合患者様へ検査結果をお配りしております。

歯の汚れ診断書

赤くいろのついている部分が、あなたの歯の磨き残しとなっているところを表しています。
磨き残しが多く見られます。歯ブラシの当て方を注意し、きれいに磨けるよう、磨き方を習いましょう。そして、少しでも数値が下がるよう、がんばってみましょう。
歯と歯の間、歯ぐきの近くの汚れは一番落としにくく、磨き残しとなっています。この汚れを落とすためには歯ブラシの毛先を使って動かすことです。汚れの落ちる磨き方をマスターしましょう。

歯周診断書

あなたの歯ぐきの健康状態を表しています。
歯と歯ぐきの間にある溝を歯周ポケットと言います。イラストではポケットの深さを灰色で表現しています。ポケットの深さの数値は、初回については黒色のみの表示ですが、2回目以降は前回よりも改善されている場合は青色、悪化している場合は赤色で表示されています。
ポケットの深い部分が見られます。歯ぐきの治療が必要です。
原因となる磨き残しや歯石を取り除き、歯の面や、根のまわりをきれいにするようにしましょう。

ムシ歯診断書

 あなたの歯の状態が絵で表示されています。
茶褐色で表示されている部分が、ムシ歯の状態です。
×印がついた歯は、一度治し終えた歯にまたムシ歯ができています。また、治さなくてはなりません。
奥歯に3本のムシ歯があります。
前歯に1本のムシ歯があります。
前歯は奥歯に比べ歯が薄いため、進行の程度もそれだけ深くなります。歯と同じ色をした材質のものでつめるか、場合によっては神経をとる治療が必要となります。早く治療しましょう。
C2はつめる治療、または型をとって治す治療が必要です。
C3はムシ歯が神経にまで及んでいる歯です。激しい痛みが生じてからでは、治療にも回数がかかります。

口腔内画像

ページの先頭へ